プロフィール

HOME > プロフィール

看護師として大学病院で勤務、その後結婚/引越しを経て治験コーディネーターという新薬開発に関わる仕事に携わる。元々自分が小さい頃からアトピー性皮膚炎で苦しんだが、長男に重度の食物アレルギーがあり薬漬けの生活となったことから、西洋医学は対症療法的であり根本原因の解決にはならないないのでは?と疑問を持つようになる。西洋医学に関わる自分の職業にも疑問を感じ始め、漠然と「自分の使命とは」と考えるようになる。2008年夫の転勤での引越しを機に退職。引越し後より原因不明のアトピー性皮膚炎の全身性悪化。何をやっても体調は回復せず、出口の見えない暗闇をさまよい続けるような絶望感を味わい「どうすれば元の自分に戻れるのだろうか」と様々なセミナーに参加し学びを深める。そんな中、マヤ暦で「自分の運命の流れ」をみた時「なぜこのような絶望を味わうような経験をしたのか」今まで自分に起こってきたことが腑に落ちる経験をする。また自分が本当に得意なことは何だったのかを思い出し、自分らしく生きれば生きるほど本来の自分の輝きを取り戻す。現在は「自分らしく生きるキッカケ」となったマヤ暦をひとりでも多くの人に知ってもらいたい、とマヤ暦カウンセリングや講座を開講。温かく優しい人柄で愛に溢れたブログは「柔らかい言葉と時にビシッと喝を入れてくれる言葉で心に響く」というファンが多く、カウンセリングや講座も全国各地からの依頼がある。カウンセリングでは「気持ちがものすごく穏やかになった。カウンセリング前の不安やザワザワした気持ちが嘘のよう」「毎日がすごく楽に過ごしやすくなり、楽しい!といった感情を心から感じられるようになってきた」「自分はこれでいいんだ!と心底思えるようになった」などの声多数。たくさんの方が、より自分らしく生きる喜びを実感し、魂が震えるような感動する日々を送ってもらうことに何よりの幸せを感じている。

「生きているという実感」や「生きている喜び」を感じて欲しい

暗闇の中で光が全く見えないような状態の「人生を死んだように生きている人」の苦しみを理解してあげることが私にはできると思っています。私はその一番の経験者だから。みんなが心から「生きているという実感」や「生きている喜び」を感じていけるようにお手伝いがしたい。みんなが「自分の想定をはるかに超えた自分」になって欲しい。

あなたが生まれる時に「今世、自分はこういうことをしていきたい」と決めた約束というものがあります。あなたはそれを覚えていますか?残念ながら人はこの世に生まれると「生まれる前に決めていたこと」は忘れてしまうんですね。
マヤ暦では、まずは「自分の生まれた日のエネルギー」を読み解いていきます。
人は偶然その日に生まれたのではなく「この世での目的を達成するのに最もふさわしい日を選んで」生まれてくるのです。

「その日」に生まれた意味があり「その日のエネルギーをもっている」のです。自ら「選んで」生まれてきているのです。その日のエネルギーを紐解けば、人生の「指針」がわかります。ここには「人生の取扱説明書」のようなものが詰まっています。あなたの「魂」がどの方向に向いているのかどんなことを心がければいい人生が送れるか・・マヤ暦のエネルギーを読み解いていくとそれがわかるのです。そんな「マヤ暦」というツールを使ったカウンセリングや講座を是非体験してみて下さい。

自分は生きている以上自分のためだけに生きているのではなく誰かの役にたつような、そんな人生を送りたい。それが私の願いです。